現在、世界中のサーファーガールが憧れるのがカウアイ島出身のアラナ・ブランチャード(22歳)ではないでしょうか。2013年の年末に行われたサーファーポール(サーファーの人気投票)では、ウイメンズで堂々の一位を獲得しています。好きなサーフィンでワールドツアーを回り、ツアーイベントの合間にはモデル活動をしたりと、サーファーの枠を超えたドリームライフを歩んでいます。そんなアラナの素顔を映し出すのが、今回でシーズン3となるドキュメンタリーシリーズとなります。

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード1

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード2

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード3

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード4

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード5

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード6

エピソード7となる今回の舞台はオーストラリア。まずはシドニーで女性向けフィットネス雑誌の撮影を、リップカールライダーの仲間であるタイラー・ライトとニッキ・ヴァン・ダイクとこなします。最近では、サリー・フィッツギボンズもフィットネス雑誌に取り上げられたり、健康美を維持するサーファーガールにサーフィン界以外からの注目が集まっていますね。

その後、ベサニー・ハミルトンも加わり、カレッジに行って質疑応答会を行います。公の場で発言するのは苦手というアラナですが、ポジティブでいるためには周りに左右されずに自分らしくいる事が大切と伝えています。


スポンサーリンク

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事