スロースタートとなっている2014/2015年シーズンのハワイ。特に、コンテスト一色となった2014年終わりは、なかなかパイプラインが真価を発揮しなかったのが、記憶に新しいところ。

年が明けて2015年、少しずつコンディションが上向いてきたとのことで、先日開催されたダ・フイ・バックドア・シュートアウトでは、まずまずのコンディションとなっていましたね。

今回の動画は、今シーズンのハワイにおける現在までのハイライト映像となります。例年とは少し違い、本気でヤバいと思うほどの波は少ないかと思いますが、そこはオアフ島のノースショア。多少のスウェルでも、グリングリンなバレルがブレイクしています。

出演しているのは、ハワイアンローカル、ワールドツアーサーファー、インターナショナルサーファーと様々。いずれも名の知れ渡ったサーファーばかりですが、ジョンジョン・フローレンス→ジェイミー・オブライエンというパイプラインの顔がラストを飾っています。

今シーズンの2014年に最も炸裂したと言われた過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

突如として炸裂することとなったパイプライン


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事