現在、サイクロン「Oma(オーマ)」からのスウェルが入っているオーストラリアのゴールドコースト。

そんなゴールドコーストでは各地でスウェルが届き、サーファーは最高の時間を過ごしているとか。

今回の動画は、昨日2月18日のDバー(デュランバー)でのトッププロによるフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨日お届けしたスナッパーロックスでのフリーサーフィン動画に続き、今回はDバーとなります。

Dバーと言えば、CT(チャンピオンシップツアー)初戦のバックアップ会場としてかつては頻繁に使用されていたサーフスポット。

Dバーはスナッパーロックスよりもスウェルの反応が良く、スナッパーでサイズが腰くらいであっても、Dバーでは頭くらいあることも珍しくないためです。

ですが、ここ数年はCT初戦期間中にスナッパーがサイズダウンしても、Dバーに移動することはなくなりましたね。

その理由として、スナッパーはクイーンズランド州ですが、Dバーはニューサウスウェールズ州であり、イベントスポンサーのクイーンズランド銀行がDバーでのイベント開催を反対したとの噂がささやかれていました。

さて、そんなDバーでのセッションに参加しているのは、ミック・ファニング、ジョエル”パーコ”パーキンソン、ジャック・フリーストーン、ビード・ダービッジなど。

今後のゴールドコーストは、週半ばからサイクロン接近に伴い風とスウェルが猛烈に強まる予報。落ち着くのは来週前半の見込みなので、その後再びスーパーセッションの動画が公開されることを楽しみにしたいところです。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事