サンセット

©WSL

現地時間11月28日(ハワイ)、QS10,000イベントであるトリプルクラウン第二戦「バンズ・ワールド・カップ(Vans World Cup)」が開催されました。本日は、ラウンド1~ラウンド2ヒート2まで終了。


スポンサーリンク

予報通りにビッグスウェルが到来して開催された本日。ビッグサイズの上、水量の多いサンセットでのイベントは、長いボードが必要となることから、求められるスキルが大きく変わります。

まずは日本人サーファーの情報から。今イベントに出場している日本人サーファーは大原洋人プロ。USオープンでの優勝が記憶に新しい大原プロはラウンド2に登場し、8ポイント台のスコアを出し、2位でラウンドアップを果たしました。

バンズ・ワールド・カップ

ちなみに、大原プロが来シーズンのWCT入りを果たすには、今イベントで最低でも準優勝以上の結果が求められます。かなり厳しい状況ではありますが、頑張って欲しいところです。

大原プロと同じヒートでは、トリプルクラウン第一戦「ハワイアン・プロ」で優勝を果たし、WQSランク13位へとジャンプアップしたウェイド・カーマイケルも登場。

来シーズンのWCT入りのチャンスが見えたウェイドですが、ラウンド2で早くも敗退。現在は、WCT入りのボーダーラインにいるので、非常にもったいない結果になりました。

本日のシングルハイエストスコアを出したのは、サーファーにとってあまり馴染みのない南米ウルグアイ出身のマルコ・ジョルジ。トリプルクラウンに参加している唯一のウルグアイ出身サーファーです。

今後の波予報ですが、明日も3~4×オーバヘッドというビッグサイズをキープするとのことで、日本時間の夜中2時頃からスタートすることでしょう。

結果やライブ中継といったイベント詳細については、下記リンク先の公式サイトからチェックして下さい。

公式サイト「Vans World Cup

本日の結果

・ラウンド2

Heat 1: Frederico Morais (PRT) 12.97pts, Hiroto Ohhara (JPN) 10.34pts, Wade Carmichael (AUS) 8.17pts, Charly Martin (GLP) 4.67pts

Heat 2: Benji Brand (HAW) 10.34pts, Seth Moniz (HAW) 8.60pts, Michael Rodrigues (BRA) 3.87pts, Tanner Hendrickson (HAW) 3.10pts

・ラウンド1

Heat 1: Frederico Morais (PRT) 10.00pts, Seth Moniz (Haw) 9.60pts, Koa Smith (HAW) 9.37pts, Tiago Pires (PRT) 4.44pts

Heat 2: Benji Brand (HAW) 11.67pts, Charles Martin (GLP) 6.40pts, Nomme Mignot (FRA) 6.20pts, Timothee Bisso (GLP) 2.40pts

Heat 3: Willian Cardoso (BRA) 9.67pts, Kekoa Cazimero (HAW) 7.97pts, Alex Smith (HAW) 7.93pts, Medi Veminardi (REU) 5.63pts

Heat 4: Kaito Kino (HAW) 12.50pts, Evan Valiere (HAW) 9.04pts, Tim Reyes (USA) 8.97pts, Granger Larsen (HAW) 2.96pts

Heat 5: Thomas Woods (AUS) 13.84pts, Aritz Aranburu (ESP) 11.53pts, Dylan Goodale (HAW) 8.16pts, Kaimana Jaquias (HAW) 1.83pts

Heat 6: Gonzalo Zubizarreta (ESP) 13.73pts, Mason Ho (HAW) 12.17pts, Myles Padaca (HAW) 6.34pts, Kiron Jabour (HAW) 5.00pts

Heat 7: Marco Giorgi (URY) 15.23pts, Beyrick De Vries (ZAF) 12.77pts, Michael Wright (AUS) 8.07pts, Luke Shepardson (HAW) 4.93pts

Heat 8: Marc Lacomare (FRA) 6.37pts, Sunny Garcia (HAW) 4.77pts, Imaikalani Devault (HAW) 4.67pts, Ramzi Boukhiam (MAR) 2.50pts

Heat 9: Yadin Nicol (AUS) 10.33pts, Kevin Sullivan (HAW) 6.94pts, Gavin Gillette (HAW) 6.07pts, Tom Whitaker (AUS) 0.67pts

Heat 10: Michael Dunphy (USA) 6.86pts, Thiago Camarao (BRA) 6.50pts, Mikey Bruneau (HAW) 5.17pts, Joshua Moniz (HAW) 1.10pts

Heat 11: Santiago Muniz (ARG) 12.07pts, Jamie O’Brien (HAW) 11.87pts, Ian Gouveia (BRA) 5.67pts, Luel Felipe (BRA) 5.46pts

Heat 12: Leonardo Fioravanti (ITA) 10.00pts, Mitch Crews (AUS) 9.50pts, Billy Kemper (HAW) 6.73pts, Ian Gentil (HAW) 4.43pts

Heat 13: Joel Centeio (HAW) 10.84pts, Nathan Hedge (AUS) 10.00pts, Isaiah Moniz (HAW) 7.97pts, Marco Fernandez (BRA) 2.93pts

Heat 14: Makai McNamara (HAW) 13.77pts, Vasco Ribeiro (PRT) 13.57pts, Mateia Hiquily (PYF) 3.57pts, Kalani David (HAW) 2.33pts

Heat 15: Miguel Tudela (PER) 9.27pts, Elijah Gates (HAW) 8.83pts, Billy Stairmand (NZL) 8.40pts, Michael February (ZAF) 6.20pts

Heat 16: Bino Lopes (BRA) 10.60pts, Olamana Eleogram (HAW) 10.10pts, Hank Gaskell (HAW) 8.43pts, David Do Carmo (BRA) 7.47pts

ハイライト動画
(注)動画は埋め込み不可のため、下記画像をクリックして動画元へと飛んでチェックして下さい。
バンズ・ワールド・カップ

シングルハイエストスコア9.30pt byマルコ・ジョルジ

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事