via vimeo

オールラウンドなサーフスキルを持つフリーサーファーとして活動するオーストラリア出身のウェイド・グッドオール「Wade Goodall」(30歳)。

ただ、近年のラディカルなマニューバの影響なのか、これまでに足を3回も骨折したりと怪我に苛まれているサーファーです。

今回の動画は、ウェイド・グッドオールがつい先日インドネシアを訪れた際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


一筋縄には行かなかったという今回の撮影企画。最初の撮影地に選んだオーストラリアの東海岸では波運に見放されることになり、予定通りに撮影が進行しなかったとか。

その後、西オーストラリアへと飛び、タジ・バロウと共に幾ばくかのセッションはできたものの、気付けばマーガレットリバーイベントのためにワールドツアーサーファーが集結し、喧騒に巻き込まれることに。

じっくりと撮影したいと思っていたウェイドは、オーストラリアを離れてインドネシア行きを決意。そこで撮影された映像が、今回の動画となっています。

ちなみに、動画冒頭では「カメ BUSINESS」とのカタカナ交じりの文字が。今回の動画のタイトルが「Turtle Business」のためですが、なんで日本語なの!?といった感じがしますね(笑)。

*ウェイド・グッドオールの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事