via vimeo

孤高のソロトラベラーであるスペイン出身フリーサーファーのケパ・アセロ「Kepa Acero」(37歳)。

今年の頭にはホームであるムンダカで首を骨折したものの、すでにサーフィン復帰して新たな旅をスタートさせています。

今回の動画は、ケパ・アセロがいつものソロトラベルではなく、仲間とスコットランドへと旅に出た際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


ケパと一緒に旅に出たのは、トム・カレンの娘であるリー・アン・カレン、ロングボーダーのマイク・レイ。

ハードコアな旅を追求するケパだからこそ、大半のトリップが一人旅となるのですが、今回は仲間内とのトリップ。とは言え、決して楽な旅とはいきません。

今回のトリップ先は、スコットランドのアウターヘブリディーズ諸島のルイス島。あまりにマニアック過ぎるエリアで、初めて耳にしました…。

このルイス島のストーノウェイというエリアを拠点にして、旅の移動手段は自転車(サーフボードや荷物を乗せるトレイラーを後方に装着)ということでサイクリングトリップです(笑)。

島ということで風は強く、サイクリング中は身の引き締まるような向かい風が時速80キロほどで吹き付ける中も、目的地に向けてサドルを踏み込みながら突き進んだそうです。

旅に女性が同行していようが、ケパらしいハードなトリップは健在ですね。非常に辛そうな旅ですが、鮮烈な思い出として記憶に残ること間違いないでしょう。

果たして、どのような旅を経験し、どのような波を当てたのかは動画からチェックして見て下さい。

ケパ・アセロの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事