via Italo Ferreira's instagram

SNSを通じて瞬く間に世界へと広がる流行。

サーフィン界ではあまり見られないムーブメントでしたが、イタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(24歳)のSNS投稿がブームを生み出すことに。

今回の記事は、イタロ・フェレイラ発信と言える「フェレイラチャレンジ」に関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


SNS発信の流行りで記憶に新しいものとして、2014年にアイス・バケツ・チャレンジが社会現象となりましたね。

同チャレンジはALS(筋萎縮性側索硬化症)への意識向上と寄付を募るムーブメントで、アメリカ発ながら日本でも多くの著名人が参加していました。

今回のフェレイラチャレンジは、イタロが面白おかしくサーファーの心境を表現した動画をSNSに投稿し、その動画への反響が広がったもの。

決して、イタロ本人が「フェレイラチャレンジ」と名付けたわけでもありません。まずは動画をチェックして下さい。

イタロは「波が炸裂してれば我慢できなくなるよね」とのコメントを添えていて、猛スピードでワックスを塗った後、ワックスをサーフボードのデッキに投げつけて海へと向かって行く動画。

この内容を真似した動画と「#FerreiraChallenge」を付けた投稿が、ブラジルを中心にインスタグラムのストーリーで流行り始めているのです。

同タグ付けされた投稿はイタロのストーリーでもリポストされ、まさにこれから世界中のサーフシーンでブームになってもおかしくない状況となっています。

興味のある方は、フェレイラチャレンジに参加してみてはいかがでしょうか。

イタロ・フェレイラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事