世界で最もコンスタントにビッグスウェルが発生するポルトガルのナザレ。

メンズとウイメンズの両方で、トウインサーフによるビッグウェイブのギネス世界記録が樹立されたのもナザレですね。

今回の動画は、ビッグウェイブのギネス世界記録更新とも言われているトム・バトラー「Tom Butler」(29歳)によるライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク


まだまだウインターシーズン序盤ながら、すでにBWT(ビッグウェイブツアー)イベントが開催されたりと盛り上がっているナザレ。そんなナザレにて、12月14日に撮影されたのが今回の動画。

現場に居合わせたギャラリーやローカル、そしてトムの出身国であるイギリスメディアによると、昨シーズンにギネス世界記録更新となったロドリゴ・コシャの80フィート以上だと言われています。

今回の動画を撮影したペドロ・ミランダは以下の声明を発表。

ちょっとトリッキーなんだよね。トムは身長が188センチほどと高いから、どの波に乗っても実際よりも波が小さく見えがちだから。

推測だけでギネス世界記録更新とは言えないけど、今シーズンのナザレでは今のところ一番サイズがあったんじゃないかな。

ビッグウェイブサーフィンにおける波のサイズは、噂されたほどのサイズとはいかないことが大半なので、実際の計測値が気になるところ。

計測作業の完了には数か月要することが大半で、昨シーズンのロドリゴの場合、2017年11月のライディングについて、実際に計測値が発表されたのは2018年4月のこと。

果たして、トムが乗ったビッグウェイブはどれほどのサイズであったのか発表が楽しみですね。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事