ビッグウェイブサーフィンにおいて、トップレベルに君臨するマウイ島(ハワイ)出身のカイ・レニー「Kai Lenny」(26歳)。

今年4月終盤に、カイによる2018/2019年シーズンのハイライト動画をお届けしましたが、新たに少し趣向を変えた内容の動画が公開されました。

今回の動画は、カイ・レニーによるビッグウェイブサーフィンにおけるGoPro撮影のみを集めた映像をお届けします。


スポンサーリンク


今やGoPro撮影で定番なのが、マウスマウントやバイトマウントと呼ばれて、サーファー本人が口にGoProをくわえたPOV映像。

なのですが、今回のカイによる動画は全て、サーフボードのノーズエリアにGoProを設置した撮影方法。

この撮影方法はGoProが浸透し始めた頃には主流だったのですが、ライディング中の本人のみ撮影と少し味気ないためか、最近ではあまり見なくなりました。

ですが、カイのようにビッグウェイブサーフィンになると、驚くことに迫力満点で臨場感あふれる動画に早変わり。

カイの凄さはサーフィンだけでなく、アイディアにもあることを再確認させられました。

迫りくるビッグウェイブを見ているとドキドキさせられてしまう迫力の映像を是非チェックして見て下さい。

-----

カイ・レニーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事