ビッグウェイブサーフィンにおいて安全面を確保するために欠かすことのできないレスキュー用ジェットスキー。

しかし、ウォーターセーフティであるジェットスキーが転覆してしまったら・・・。

今回の動画は、ナザレ(ポルトガル)でサーファーをレスキューしたジェットスキーが転覆してしまった一部始終映像をお届けします。


スポンサーリンク


トウインサーフするほどのビッグサイズとなったナザレにて、サーファーが見事に波を乗り切り、2台のジェットスキーがレスキューに向かいピックアップ後に事故が発生。

撮影者によるコメントは以下の通り。

ナザレでトウインチームがレスキューをしている時、ジェットスキーが少しインサイド寄りに流されていったんだ。

ドライバーがホワイトウォーター(スープ)を突き抜けようとしていたんだけど、巨大なスープにヒットしてジェットスキーは転覆。

あのポジションはハマったら危険な場所。1,000lb(約450キロ)もあるジェットスキーが一瞬で飲み込まれたんだから、どれほどパワフルなスープだったか分かるよね。

幸運にもドライバーもジェットスキーも無傷の生還となったけど、ナザレでは一瞬で危険な状況に陥ることが分かる教訓になったんじゃないかな。

ナザレでのトウインセッション動画は今では山ほど公開されていて目新しくないのですが、実際にはいかにリスキーなチャレンジなのかが分かる動画ではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事