国別で見てもCT(チャンピオンシップツアー)サーファーの数が多いオーストラリア。

そのオーストラリア出身CTサーファーの中で、現時点においてCTランク最高位となる7位となっているのが、今年からワールドツアーに返り咲いたライアン・カリナン「Ryan Callinan」(27歳)。

今回の動画は、ライアン・カリナンがインドネシアのバリ島でツインフィンに乗るフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


CTサーファーということで、基本的にはスラスターに乗ることが最も多いはずのライアン。

ですが、バリ島でサイズダウンした際には、サーフボードスポンサーであるJSサーフボードのツインフィンを持ち出したとか。

そのツインフィンとは以前にも紹介した「Black Baron(ブラックバロン)」です。

オールドスクールとニュースクールをミックスさせたという、モダンツインの定番である良いとこ取りというブラックバロン。

ハイパフォーマンスサーファーのライアンが、バリ島のスモールコンディションでどのように乗っているのかチェックして見て下さい。

-----

ライアン・カリナンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事