Photo: The Wave

イギリス南西部ブリストル郊外のイースター・コンプトンにて今秋オープン予定となっているウェイブプール「The Wave(ザ・ウェイブ)」。

つい先日、近隣住民とアルコール提供問題を巡って揉めているとお伝えしたウェイブプールです。

そんなザ・ウェイブですが、ついにオープンに向けてのスケジュールやウェイブプール利用料金といった詳細情報を発表しました。

今回の記事は、イギリスでオープン目前となっているザ・ウェイブに関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


ザ・ウェイブとは

ザ・ウェイブは、イギリスで2つ目となるモダンウェイブプールです。

イギリスで最初に誕生したモダンウェイブプールはサーフ・スノードニアで、2015年8月のことでした。

興味深い点として、スノードニアとザ・ウェイブはいずれもウェイブガーデン社の造波装置を取り入れています。

ただし、ザ・ウェイブで採用している造波装置はウェイブガーデン社の最新版となる「The Cove(ザ・コーヴ)」といった違いはあります。

ザ・ウェイブのオープン予定日

ザ・ウェイブはすでに建設が完了していて、9~10月はテスト稼働を行う予定となっています。

そして昨日2019年8月20日から、ついにウェイブプールでサーフするための一般チケットの販売を開始しました。

チケット販売の対象日程となっているのは2019年11月18日~2020年3月4日。

この日程を考えると、11月18日の前日辺りにセレモニーなどを伴うグランドオープンになると考えられます。

最も興味深い点として、モダンウェイブプールは屋外施設であることから基本的に冬季休業ですが、ザ・ウェイブはチケット販売の対象期間を見ても分かる通り、冬季も営業となります。

ブリストルの月間平均気温をチェックすると、冬場の気温は東京と似たような感じなので結構寒いとは思いますが、利用可能という選択肢は利用者としてはありがたいのではないでしょうか。

営業時間や利用料金

冬場は日照時間が短くなることから、ウェイブプールの営業時間は月によって変わります。

ザ・ウェイブ施設全体の営業時間は7~20時。

ウェイブプールの営業時間は以下となります。

・2019年11月:8~15時
・2019年12月~2020年2月中旬:9~15時
・2020年2月中旬~2020年4月:8~16時

ウェイブプールの利用料金は、大人料金(17歳以上)と子供料金(6歳以上17歳未満)に分かれいて、各料金は以下の通り。

サーフセッション(55分)

・大人:40ポンド(約5,200円)
・子供:30ポンド(約3,900円)

サーフレッスンセッション(2時間)

・大人:55ポンド(約7,100円)
・子供:45ポンド(約5,800円)

この料金設定にはかなり驚かされました。大人でレッスン無しの1セッションが約5,000円強という安さですからね。

また、旧型の造波装置を使用しているスノードニアでは上級者向けの波で楽しむのなら45~50ポンド(日時によりけり)なので、ザ・コーヴを使い波のクオリティが高いザ・ウェイブの方が安いのも特徴。

ザ・コーヴは発生可能な波数がスノードニアとは比較にならないほど多いので、一度で多くのサーファーが利用可能ということで値段を抑えられるのでしょう。

参考までに、テキサス州ウェーコにあるBSRサーフリゾートのエキスパートセッションは90ドル(約9,500円)です。

まとめ

本格的にオープンに向けて動き出してきたことが分かる今回のザ・ウェイブによる発表。

ザ・コーヴ利用のフルスケールのウェイブプールということで、おそらく9~10月のテスト期間辺りにもPRとして動画などが公開されると思うので、楽しみにしたいところです。

-----

公式サイト「The Wave

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事