via vimeo

サーフムービー界におけるハイパフォーマンス系の名監督の一人として挙げられるジョーG。

同監督によるシリーズ動画として、2018年からゆっくりとしたペースで公開されているのが「Cult of Freedom」。

特にタイムラインを定めているわけでもなく、最終的にはどのような形にするのか発表もされていない斬新なシリーズ作品です。

今回の動画は、「Cult of Freedom」の第四弾となるクリード・マクタガート「Creed McTaggart」(25歳)のパート映像をお届けします。


スポンサーリンク


若くしてフリーサーファーの道を選び、ミュージシャンとしての顔などマルチな才能を見せるクリード。

若手フリーサーファーとしては大成功しているサーファーの一人です。やはりサーフ以外の多方面で活躍しているという点がクリードの価値を高めているのでしょうね。

そんなクリードのみをフィーチャーした今回の「Cult of Freedom」。

これまでの同シリーズ作品において、タジ・バロウ以外で一人のサーファーのみをフィーチャーした作品はないので、いかにクリードが注目の存在であるのか分かりますね。

作品においてクリードが訪れているエリアは、クリードのホームである西オーストラリア、そしてスウェルが炸裂した際のインドネシア。

インドネシアでのトリップ先となっているのは、プロサーファー御用達の撮影地となっているスンバワ島レイキーピークですね。

エアリアルからビッグバレルと、オールラウンドにこなすクリード。特に動画終盤のライトのビッグバレルは必見です。

おそらく、ライトのビッグバレルはペリスコープではないでしょうか。

「Cult of Freedom」の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事