11月に入り、本格的に舞台は北半球へと移行したサーフシーズン。

サーフィンの聖地であるハワイのオアフ島ノースショアでは、すでにトリプルクラウンの前哨戦に位置付けられているヴァンズプロも終了しましたし。

ということで、早くもビッグスウェルがヒットしているオアフ島ノースショア。

今回の動画は、トリプルクラウン最終戦およびCT(チャンピオンシップツアー)最終戦の会場となるパイプラインにシーズン初スウェルが入った際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


ついにハワイシーズンの幕開けと言えるビッグスウェルがヒットし、バックドア/パイプラインが炸裂した10月後半。

最近ではオアフ島ノースショアのローカルサーファーでVlogger活動を行うサーファーが増えたので、ローカル目線での現状をチェックする事ができます。

今回紹介するVlogは、ノースショアローカルでありビッグバレルハンターであるネイザン・フローレンスとコア・ロスマンによるもの。

二人によると、今回のVlogに収められているセッションは、2019/2020年シーズンにおけるオープニングスウェルだったとのこと。

昨シーズンは松岡慧斗が日本人初としてのWOTW(Wave of the Winter)制覇といった記録を樹立したりと、歴史的なシーズンとなりましたね。

今年のノースショアではどのようなドラマが生まれるのか楽しみにしたいところです。

ネイザン・フローレンスのVlog

コア・ロスマンのVlog

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事