松岡慧斗が日本人として初めての勝者となって幕を閉じた2018/2019年シーズンのWOTW(Wave of the Winter)。

日本人サーファーによる世界のサーフシーンにおける活躍としては、個人的な見解としては最大だと思っています。

今回の動画は、「Wave of the Winter Movie」と題した昨シーズンのハワイのオアフ島ノースショアにおけるベストライディングの数々、そして勝者となった松岡慧斗のインタビューを含む映像をお届けします。


スポンサーリンク


簡単におさらいしておくと、WOTWとはサーフィンの聖地と呼ばれるハワイのオアフ島ノースショアを舞台にしたイベント。

イベント期間はビッグウェイブが発生しやすいオアフ島ノースショアのウインターシーズン(11月~2月)。

同期間において、コンテストやフリーサーフィン問わず、単発のベストライディングをしたサーファーが勝者に輝くという内容です。

一応、オアフ島ノースショア全域でのライディングが対象となるものの、基本的にはベストバレルイベントといった感じで、パイプラインとバックドアでのライディングがメインとなります。

シーズン中のオアフ島ノースショアが舞台ということで、CTイベントのパイプマスターズでのライディングも対象であり、世界トップレベルのサーファーを抑えてトップに立つことになった松岡。

松岡の活躍も然ることながら、素晴らしいライディングが凝縮された動画となっているので、昨シーズンのオアフ島ノースショアを振り返るといった感じでチェックして見て下さい。

2018/2019年シーズンWOTW過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事