今ではメイソンとココの父親として知られるハワイアンレジェンドサーファーのマイケル・ホー「Michael Ho」(62歳)。

弟のデレク・ホーは1993年のワールドチャンピオンですね。

マイケルもデレクに負けじと、ハワイイベントでは目覚ましい結果を残してきたトップコンペティターでした。

今回の動画は、60代のマイケル・ホーのチャージも収録されたメイソン・ホーのVlog映像をお届けします。


スポンサーリンク


今回の動画の舞台となっているのはハワイのオアフ島ノースショアのパイプライン/バックドア。

撮影日はビッグスウェルがヒットした11月16日だと思われます。

マイケルは1982年のパイプマスターズで優勝し、1983年と1985年にはトリプルクラウンのチャンピオンにもなっています。

そんなマイケルが62歳の今なお炸裂したパイプラインでチャージする様子が収録されています。

これは痺れますね。また、マイケル特有のボトムに降りてから波を振り返る動作もクールですし、息子であるメイソンも同じ動作を入れるシーンにはグッときます。

メイソンとマイケルの親子以外では、ネイザン・フレッチャーによるパイプでのミッドフェイススナップもクール。

こちらもオールドムーブとでも言うべきか、1991年にトム・キャロルがパイプマスターズのヒート中に見せたスナップを彷彿させます。

かつては、バレルになるほど波がホレるパイプラインでスナップを狙うなど信じられないということで、今でも語り継がれているのです。

古き良きマニューバが受け継がれているセッションの様子をチェックして見て下さい。

マイケル・ホーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事