blank

via vimeo

マウイボーイズというハイレベルなフリーサーファーの存在が有名なマウイ島において、まず聞いたことのないマウイガールズ。

ハワイアンのウイメンズであれば、昨年であればオアフ島のカリッサ・ムーアとココ・ホー、カウアイ島のマリア・マニュエルのみがCTサーファーですし。

マウイ島出身ウイメンズサーファーはそれだけマイナーなのかもしれませんが、次世代を担うサーファーがいて、それがサマー・マセド「Summer Macedo」(19歳)。

今回の動画は、サマー・マセドによるホームであるマウイ島でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ハワイのマウイ島西部に位置するラハイナをホームとするサマー。

2017年にワールドジュニアチャンピオンシップに出場し、惜しくも準優勝になった経験を持つ期待の若手です。

ここ数年を見れば、2018年と2019年に2年連続でホームであるマウイ島で開催されたCTイベント「マウイプロ」に出場。

いずれの年も1コケとなる17位となることなく、2018年はニッキ・ヴァン・ダイク、2019年はキーリー・アンドリューを破るという番狂わせを起こしています。

スタイル的にはハワイアンらしくパワフルで、個人的な印象としてはタイラー・ライトの少し粗削り版といった感じです。

今後台頭してきそうなウイメンズサーファーなので、チェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事