プロサーファーのターンの時のフォームをチェックする時に役立つのがスーパースローモーション動画。

そんなスローモーション動画を以前に続いて、ジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(28歳)が自身のYoutubeチャンネルから公開しました。

今回の動画は、ジョンジョン・フローレンスのホームであるハワイのオアフ島ノースショアで撮影されたスーパースローモーション映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画撮影時のフレームレートは300ということで、1秒間の映像が300枚の画像から構成されていることになります。

ちなみに、一般的なテレビ番組などのフレームレートは30FPS(frames per second)なので10倍になりますね。

時期が時期なので動画に出演しているサーファーはオアフ島ノースショアがローカルがメインとなり、概要欄に記されているメンバーが以下の通り。

*ジョンジョン・フローレンス

*ネイザン・フローレンス

*アイヴァン・フローレンス

*コア・ロスマン

*カイ・レニー

*ルーク・スワンソン

*カイウィ・ベリー

カイ・レニーはマウイ島がホームですが、ハワイアンという括りでは同じですね。

個人的に最も印象に残ったシーンは、9:21~からのイーライ・オルソンによるシグネチャームーブと言えるBS(バックサイド)ブローテール。

いつも簡単そうにサクッとメイクしてしまうのでよく動きが分かりませんでしたが、腕を水面に沈めて支点にしたりといった細かな動作を確認できる点が興味深いです。

なぜか、概要欄の出演サーファーの記載にイーライの名前は記されていませんでしたが…。

ジョンジョン・フローレンスの今年の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事