シドニー(オーストラリア)のアヴァロンビーチをホームとするレッティ・モルテンセン「Letty Mortensen」(23歳)。

本名は「リアム」で「レッティ」はニックネームと言う事で、チッパ・ウィルソンと同じパターンですね。

チッパの場合、「チッパ」がニックネームで本名は「クリストファー」なので。

そんなレッティの動画を初めて見たのですが、アンダーグランド系ながら是非とも紹介したいと思えるサーファーだったのでフィーチャーしました。

今回の動画は、レッティ・モルテンセンによるオーストラリアとフランスでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ラスティライダーというレッティ。まさにこれまでのラスティライダーらしいサーフスタイルです。

ここ数年のラスティライダーの系図を考えると、ジョシュ”カージー”カー、ノア・ディーン、ハリー・ブライアントが挙げられます。

上記サーファーに共通する点として、オールラウンドであるものの、フィンアウトやエアリアルといったパント系に強いサーフスタイル。

まさにレッティも当てはまるので、おそらくラスティサイドの好みなのでしょう。

ちなみに、ラスティは個人的なイメージとして若手サーファーを青田買いしてライダーにして、育ちあがったライダーは他のブランドへと移籍するのが定番。

言ってみれば、ラスティのスカウトマンが非常に先見の明があると言えますね。

カージー、ノア、ハリーの3名もすでにラスティを離れていて、ベテランのカージーはイベントディレクターといった裏方、ノアはボルコム、ハリーはヴァンズへと活躍の場を変えています。

ユニークなスタイルを有するレッティもまた、今後はビッグブランドへと移籍する可能性を秘めたサーファーと言えるので、是非ともチェックして見て下さい。

最後に、動画の撮影地はフランス、サウスコースト(シドニーより南のエリア)、西オーストラリア、ホームの4か所とのことです。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事