ハワイのオアフ島ノースショアをホームとするフィン・マギル「Finn McGill」(20歳)。

2017年にはワールドジュニアチャンピオンに輝いていて、ジュニアタイトル獲得サーファーの多くはワールドツアー入りしているので活躍が期待されているサーファーの一人です。

今回の動画は、フィン・マギルの最新サーフムービー「No Brains, No headache」をお届けします。


スポンサーリンク


ワールドジュニアチャンプだけでも素晴らしいキャリアと言えるのですが、さらなる偉業を達成しているフィン。

その偉業とは、16歳だった2016年にパイプマスターズのトライアルイベントに出場して、見事優勝を果たしているのです。

そして今回の動画を見ると、エアリアルのバリエーションがとんでもなく豊富で、多様なグラブやツイークなど、ギャラリーを魅了するサーフィンをします。

これだけの逸材でありながら、QSイベントではなかなか結果を出せず、過去最高位となったのは2018年のQSランク91位。

トップレベルのサーファーで結果を伴わない場合、ちょっとしたきっかけで一気に化けることが多々あります。

その多くはコーチを付けることがトリガーとなることがあり、スキル面に関しては申し分ないので、メンタル面でのアドバイスで変わるそうです。

近年では、ジョンジョン・フローレンスとタイラー・ライトがコーチを付けてすぐにワールドタイトル獲得に至り、しかも複数回と結果を残していますね。

フィンもワールドツアーで大活躍しておかしくない存在なので、今後の台頭を楽しみにしたいところです。

フィン・マギルの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事