今季はデジタル版としての開催となるトリプルクラウン。

トリプルという名前が付いているのでイベント会場は3つあり、その内の一つがアクション系の波がブレイクするハレイワです。

そのハレイワで年末にトッププロが集結してセッションが繰り広げられることに。

今回の動画は、2020年12月29日に撮影されたハワイのオアフ島ノースショアのハレイワでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


デジタル版トリプルクラウンの詳細に関しては、下記のリンク先からチェックして見て下さい。

今季はこのようなイベントがあることから、スウェルが入れば好きなブレイクでサーフと言うよりは、ハレイワ、サンセット、パイプとバランスよくサーフする必要があります。

そして12月29日にトッププロのセッションが繰り広げられたのがハレイワ。

動画に出演しているサーファーは以下となります。

*ジョンジョン・フローレンス

*ケリー・スレーター

*ネイザン・フローレンス

*セス・モニーツ

*ジョシュア・モニーツ

*クロスビー・コラピント

*ココ・ホー

トリプルクラウンはメンズイベントでしたが、デジタル版はウイメンズも含まれているのでココも登場していますね。

動画を見ていて、圧倒的に際立っている存在はジョンジョン・フローレンスで、レイバックハックはずば抜けてファンクショナルなマニューバです。

ちなみに、ジョンジョンがレイバックハックを完成させて初のワールドタイトルを獲得した2016年、ハレイワで開催されたハワイアンプロ(トリプルクラウンの1イベント)でも優勝しています。

それだけ、ジョンジョンのシグネチャームーブであるレイバックハックは、ハレイワのウォールと相性が良いと言えますね。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事