ジョンジョン・フローレンスのシグネチャームーブとして知られるレイバックハック。

ジョンジョンはコンテストにおいて、レイバックハックをコンスタントにメイク出来るレベルに達した2016年に初となるワールドタイトルを獲得しましたね。

それほどまでにファンクショナルなキラーターンであると言え、多くのサーファーがレイバックハックをレパートリーに取り入れています。

今回の動画は、様々なプロサーファーによるレイバックハックをまとめた映像をお届けします。


スポンサーリンク


レイバックハックとは英語では「Layback Hack」と2つの単語から成り、「レイバック」はマニューバ名ではなく体を後方に倒す体勢を指します。

「ハック」は波のトップからレールを入れ続けるトップターンやカーヴィングといったマニューバ名となります。

つまり、レイバックするほど体重をレールに預けることから、パワフルかつスピーディーなターンを可能にするのです。

そのレイバックハックのみを集めた動画なのですが、ブローテールも含まれてます。

ブローテールは「テールを吹っ飛ばす」といった意味になり、ターン中にフィンアウトしてフィンに水の抵抗がなくなった瞬間にテールを一気に回してしまうマニューバ。

コンテストシーンにおいてもコメンテーターが口にするマニューバ名も結構曖昧であったり、コメンテーターによって違うこともあるので、あまり細かい点を気にしない方が良いのかもしれません。

動画に登場するサーファーは、登場順に以下となります。

*マウロ・ディアス

*アンドリュー・ドヘニー

*ジェイ・デイヴィス

*クリード・マクタガート

*ゲイブ・モーヴィル

*コリン・モラン

*ウェイド・グッドオール

*フォード・アーチボルド

*ノア・ディーン

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事