インターナショナルサーフィンデイであった6月20日。

同日にビートルズのメンバーであったポール・マッカートニーがサーフライダーファンデーションと手を組み、お祝いの気持ちを込めて新しいミュージックビデオをリリースしました。

そのビデオを手掛けたのはサーフムービー界の巨匠と呼ばれるジャック・マッコイ。

今回の動画は、ポール・マッカートニーによる曲「Slidi'」のミュージックビデオ動画をお届けします。


スポンサーリンク


ポール・マッカートニーはビートルズのメンバーだったので言わずと知れた存在です。

一方のジャック・マッコイは、私が非常に印象に残っている作品はドキュメンタリー作品「Blue Horizon」。

当時のビラボンライダーであったコンペティターのアンディ・アイアンズ、フリーサーファーのデイヴ”ラスタ”ラストヴィッチをフィーチャーし、1年を追うと言った内容でした。

コンペティターのアンディはワールドツアー、フリーサーファーのラスタはサーフトリップと、対極的な人生を送る2人の生活を交互に見せる手法は非常に興味深かったことを覚えています。

そんなジャックが製作するミュージックビデオという事で、動画のテーマとなっているのはもちろんサーフィン。

ただし、移動制限の課せられたコロナ禍における製作ということで、撮影でサーフトリップする事はできないので、カイ・ネヴィル監督からクレイグ・アンダーソンのストック映像を譲り受けての製作だったそうです。

ちなみに、「Slidin'」という曲は「McCartney III」というアルバムに収録された曲だとのこと。

ミュージックシーンとサーフムービーシーンの巨匠たちによるコラボ作品をチェックして見て下さい。

-----

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事