blank

Photo: WSL / Rowland

8月10~19日にウェイティングピリオドが設定されている2021年CT第7戦「Corona Open Mexico presented by Quiksilver」。

会場となるのは伝説的なサーフスポットとして知られる中米メキシコのライトポイントとなるバラ・デ・ラ・クルスです。

同イベントに関する出場サーファーなどといった一部情報をWSLが発表しました。

今回の記事は、メキシコCTイベントの出場サーファーやローカルトライアル出場者などといったニュースをお届けします。


スポンサーリンク


ウイメンズ

ウイメンズのヒート表は以下となります。

blank

やはり今イベントからレイキー・ピーターソンはツアー復帰のようで、これまでリプレイスメント出場していた都筑有夢路のスポットは残念ながら無くなったようです。

ウイメンズでは1枠あるワイルドカードについてはローカルトライアルを開催して決めるとのこと。

8名のトライアル出場者のリストは以下となります。

Maya Larripa (Oaxaca)
Valeria Peconi (Oaxaca)
Summer Sivori (Oaxaca)
Regina Pioli (Oaxaca)
Shelby Detmers (Mexicanos en el exterior)
Isabelle Leonhardt (Colima)
Alexia Ceballos (Sinaloa)
Mariana Valencia (Baja California)

メンズ

メンズに関してはウイメンズのようなヒート表が出ていません。

理由として考えられるのは、ジョンジョン・フローレンスやジョーディ・スミスが出場できるのかどうかがまだ不明瞭だからなのかもしれません。

と、この記事を書いた後に、ジョンジョン・フローレンスが2021年シーズンの残り2イベントの欠場を表明しました。

大まかな発表内容としては、東京五輪は一生に一度の機会だから参加したけど、長期的なアスリート生命を考えての判断とのこと。

今後は来シーズン初戦となるパイプラインマスターズでの復帰を目指してリハビリに努めるそうです。

現時点で確定している事はジュリアン・ウィルソンの今季残りイベント欠場であり、ジュリアンのスポットはリプレイスメント1番手のマイキー・ライトが引き継ぐとのこと。

2枠あるワイルドカードの1枠はコロナのスポンサー枠で、現在北アメリカQSランク7位でローカルのジョニー・コルソ。

今回の選出についてジョニーは以下のコメントを寄せています。

母国で世界ベストサーファーと対戦する事は、幼い頃からの夢だった。

僕の愛するメキシコ、そのメキシコの中でも素晴らしいブレイクのバラ・デ・ラ・クルスへとCTイベントが戻ってくるなんて。

母国開催のCTイベントで、僕のサーフィンを披露する絶好のチャンスだね。

神様や家族に加え、特にスポンサーのコロナ、そしてWSLにはワイルドカード出場を認めてくれて感謝しています。

ワイルドカードのもう1枠は、16名が出場するローカルトライアルで決めるとのこと。トライアルはバラ・デ・ラ・クルスにて8月3日開催になるそうです。

まだ発表のないジョンジョンのリプレイスメントは、トライアルからの選出を2枠に増やすかもしれませんね。

ちなみに、8月3日の波予報をMSWで見ると4~7フィートで、コンディションは終日4つ星マークが付いています。

トライアル出場者は以下となります。

Alan Cleland (Colima)
Dylan Southworth (Nayarit)
Luis Rey Hernández (Guerrero)
Diego Cadena (Nayarit)
Kevin Meza (Baja California)
Adrian Rodriguez (Nayarit)
Martin Olea (Baja California Sur)
Vicente Trujillo (Guerrero)
Roger Ramirez (Oaxaca)
Jafet Ramos (Oaxaca)
Nahúm Corzo (Oaxaca)
Cesar Petroni (Oaxaca)
Jimel Corzo (Oaxaca)
Sebastian Williams (Oaxaca)
Jesús Leyva (Barra de la Cruz, Oaxaca)
Cristian Yael Ruiz (Barra de la cruz, Oaxaca)

まとめ

現状において気になるのはジョーディの動向。

と言うのも、ジョーディは現在CTランク7位と今後のイベントの結果次第ではトップ5のみが出場となるWSLファイナルへと出場できる可能性があるためです。

最新情報が公開されたり、トライアルの動画が公開され次第、当サイトにてお届けしていきます。

-----

公式サイト「WSL

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事