以前までお届けしていたインドネシアのバリ島波情報をYoutubeで提供してくれているSOBによる月間波情報。

個人的にも好きなコンテンツだったのですが、気付けばいつの間にかフェイドアウトといった感じで月間波情報は無くなりました。

その一方、新たに誕生したのがYoutubeチャンネル「Always Left - Indo Surf Content」による月間ベスト5ウェイブというコンテンツ。

今回の動画は、2021年8月のバリ島でのトップ5ウェイブ映像をお届けします。


スポンサーリンク


インドネシアのサーフシーンを象徴していると言える「Always Left」というチャンネル名。

インドネシアはワールドクラスのサーフスポットでレフトハンダーが多いためです。

今回はピークシーズンの8月ということで、ウルワツ、パダンパダン、ビンギンと完全にブキット半島尽くしとなっています。

動画の概要欄には以下の内容が記されています。

まだ9月の半ばだけど、例年より早めに雨季へと季節が移行しているように感じられるんだ。

雨が降る日が多かったり、ストーミーな天候に見舞われたりして。

できるだけ乾季が長続きする事を願っているよ。

インドネシアは乾季と雨季の二つのシーズンから成り立っていて、主に乾季は4~10月、雨季は11~3月といった感じです。

ただし、気象データの歴史はそれほど長くなく、日本で言えば公式の気象観測がスタートしたのは1872年なので、わずか150年というスパンのデータと照らし合わせて異常気象などといった表現がされます。

ということで、個人的には1カ月半程度のズレなどは、誤差の範囲内なのではと感じます。

最後に、雨季は乾季から季節の移行後となるシーズン序盤が最も雨に見舞われるイメージが強く、どのくらい降るかと言うと、私は11月頭にスマトラ島を訪れた時に道路が川の氾濫で消滅していました…。

その道路は幹線道路だったので、日本で言う国道に相当するようないわゆるインフラなのですが、川になっていて丸太が掛けられていました…。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事