blank

via vimeo

以前はビラボンライダーであったオーストラリアのカイ・ヒン「Kai Hing」(24歳)。

10代の頃からビラボンにサポートされていたので、それだけでどれほど才能に溢れたサーファーであるのか容易に推測できますね。

そんなカイが「M/SF/T(ミスフィット)」にスポンサードされることに。

今回の動画は、ミスフィットが公開したカイ・ヒンのウェルカム映像をお届けします。


スポンサーリンク


オーストラリアのサーフブランドとして、じわじわと人気を集めるようになっているミスフィット。

一般的にサーフィンのハードウェアに関するブランドは、ウエットスーツのアパレル系とサーフボードの2つに大別されます。

なのですが、ミスフィットの場合は興味深いことにサーフボードとアパレルの両方を手掛ける事で知られています。

さて、カイはビラボンライダーであったと前述しましたが、2020年6月に謎とも言える下記SNS投稿をしています。

真っ黒なイメージに一切のコメントのない投稿で、この投稿の直後からビラボンへのタグ付けが無くなったので、スポンサー契約が解消したと見られます。

時期的に考えれば、新型コロナのパンデミック宣言から数か月後ということで、コロナの影響もあったのかもしれません。

その後はSNS投稿を追ってみると、ウエットスーツについては「Project Blank(プロジェクトブランク)」がスポンサーに付いたようです。

そして今回のミスフィットという事で、再びプロサーファーとしてサポートしてもらう体制が整ったということで、今後のカイの活躍を楽しみにしたい所です。

カイ・ヒンの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事