アジアにおいて最も波に恵まれているインドネシア。

そんなインドネシアの中でも、サーファーのディズニーランドとも呼ばれるほど多種多様なサーフスポットが揃っているのがスマトラ島沖合に位置するメンタワイ諸島。

そしてメンタワイ諸島の中でもワールドクラスと呼ばれるブレイクの一つがグリーンブッシュ。

今回の動画は、2022年5月に撮影されたグリーンブッシュでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


ヘビーなレフトバレルで知られるグリーンブッシュ。

そんなグリーンブッシュで5月に撮影されたということで、シーズンとしてはアーリーシーズンと言えるタイミング。

動画を見ている限りは、非常にファンウェイブといった印象を受けますが、基本的にバレルを形成するブレイクは深海から浅瀬にヒットすることで巻き上がります。

つまり、バレルに入った状態でワイプアウトしようものならば、ボトムのリーフにヒットする可能性は十分にあります。

メンタワイ諸島は人里離れたエリアということもあり、深めのリーフカットであれば自分たちで傷口を縫ったりといった処置をする事も当たり前なハードコアなエリア。

グリーンブッシュのバレルをメイクしたい方は、それなりの代償を覚悟した上でのチャージが求められることになります。

ただ、リスクはあろうとも、美しいまでのバレルをメイクできた時のフィーリングを想像すると、チャージするサーファーの気持ちは分かりますね。

この波を目の前にして、実際にチャージできるかどうかは別の話ですが…。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事