blank

Photo: Padang Cup 1

8月のまるまる1か月間がウェイティングピリオドに設定されているビッグバレルイベント「Rip Curl Cup Padang Padang」。

インドネシアのバリ島パダンパダンを舞台にした同イベントのオープニングセレモニーが7月31日に開催され、招待された8名のインターナショナルサーファーが明らかになりました。

今回の記事は、3年振りの開催となる2022年リップカールカップ@パダンの招待サーファーと現在開催中のリンク先といったニュースをお届けします。


スポンサーリンク


イベントの構図としては、インドネシアをホームとする8名のローカルサーファーと8名のインターナショナルサーファーが出場する16名の対戦。

ローカルはトライアルイベントの結果によって決まったのですが、インターナショナルは招待制となっていたので明かされていませんでした。

ですが、ウェイティングピリオド初日の前日に開催されたオープニングセレモニーで明らかとなることに。

8名のインターナショナルサーファーは以下の通り。

*メイソン・ホー
*ベンジ・ブランド
*ネイザン・フローレンス
*ルーク・スワンソン
*クレイ・マルゾ
*イアン・クレーン
*和井田理央
*エリン・ブルックス

和井田に関してはインドネシア代表としてオリンピックにも出場したので、インターナショナルの扱いは微妙な気もしますが…。

個人的に最も注目している存在は、15歳になったばかりのサーファーガールのエリン・ブルックス。

エリンのビッグバレルチャージはすでにサーフシーンにおいて大きな注目を集めていて、今年もヤバいほどのチャージ動画をSNSで幾度となく見ているので、パダンでのチャージが楽しみですね。

最年少の女性サーファーとして招待となったエリン本人のコメントは以下の通り。

ルーク・スワンソンと一緒にメンタワイ諸島に滞在していて、カンドゥイでスーパーファンウェイブを当ててる時に連絡を受けたの。

リップカールカップは歴史があって、素晴らしいサーファーがいっぱい出場してるからストークしてるし、とても光栄に思ってるわ。

さて、リップカールカップ@パダンの開催予想ですが、現在イベントは早くもオンとなっています。

ちなみに、本日8月4日の波予報はMSWによると午前9時から8~13フィートの見込みです。

時間のある方はYoutubeチャンネルでライブ中継も行われているので、下記からチェックして見て下さい。

2022年リップカールカップ@パダンの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事