8月11日からウェイティングピリオドに入るタヒチのチョープーで開催となるCT(チャンピオンシップツアー)イベント。

今年はメンズのみではなくウイメンズも開催となるので、どのようなコンディションでイベントがオンになるのか楽しみなところ。

そこで直近開催となった2019年のタヒチプロのハイライト動画をWSL(ワールドサーフリーグ)が公開。

今回の動画は、2019年タヒチプロのベストバレルを集めたダイジェスト映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨日のヒート表記事でも触れましたが、今年のイベント期間において最もサイズアップする予報となっているのは8月16日で、波のサイズは8~12フィート。

そして2019年のタヒチプロでも最もサイズアップしたイベント3日目のサイズが、同じく8~12フィートとなっています。

ビッグウェイブサーファーがストライクミッションで訪れる際は、15フィートなどモンスターサイズですが、今回の動画を見れば分かる通り8~12フィートも十分なビッグサイズ。

おそらくスウェルがピークに達したタイミングではメンズのみ開催になると思いますが、ウイメンズのバレルチャージも見所の一つになることでしょう。

レギュラーシーズンの最終戦ということで、WSLファイナル出場となるトップ5も決まったりと、数々の見所を秘めたビッグイベントになるので楽しみにしたい所です。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事