ここ最近は毎週、今シーズンに訪れたインドネシアトリップの動画を公開しているメイソン・ホー「Mason Ho」(34歳)。

そんなメイソンによる新たなインドネシアトリップの舞台となったのは、今シーズンはCT(チャンピオンシップツアー)イベントの会場にもなったジャワ島のGランド(グラジガン)。

今回の動画は、メイソン・ホーによるジャワ島Gランドトリップの予告編映像をお届けします。


スポンサーリンク


サーフシーンは次回以降ということで、今回は準備から実際にGランドのラインナップまでのシーンとなりますがサーフトリップらしさが出ているので取り上げてみました。

現在ではGランドはバリ島からデイトリップ(日帰り旅行)も可能となっているので手軽なエリアと言えます。

以前は、バリ島から車で大回りをしてからフェリーに乗ってジャワ島にアクセスしていましたが、今はスピードボートでクタ辺りから簡単にアクセスできるようになったためです。

動画では、まずはメイソンのステップアップボード探しで、手に入れることになったのはグリフィン・コラピントがバリ島に残していったGランドでのCTイベント用のボード。

メイソンもグリフィンもロストサーフボードに乗っているのでスポンサー問題はないと言うわけですね。

興味深かったのは、グリフィンと言うとロストライダーの中でもトップライダーなので、すべてのボードがロストのヘッドクオーターがあるアメリカ産だと思っていました。

メイヘムが仕上げに手を加えるという意味で。なのですが、今回のボードは意外にもオーストラリア産とのこと。

準備を終えてGランドのラインナップに辿り着いた先のセッションは、次回のお楽しみにとなります。

メイソン・ホーの今年の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事