オーストラリアでコロナ禍の2020年8月にスタートしたサーフィンをテーマにしたテレビ番組「Rivals(ライバルズ)」。

同番組は、かつてライバルであった元CTサーファーたちを集めてオンラインコンテストを行うと言った内容でした。

今年でシーズン3を迎える今シーズンは、現役世代のアンダーグランドオージーサーファーたちが主役となることに。

今回の動画は、シェルドン・シムカス「Sheldon Simkus」(24歳)をフィーチャーしたライバルズのシーズン3エピソード4が公開されたのでお届けします。


スポンサーリンク


ワールドクラスのサーフスポットが集結したゴールドコースト最南端のクーランガッタ。

そのクーランガッタをホームとするクーリーキッズのシェルダンということで、ライバルズヒートの舞台はスナッパーロックスを選択。

スナッパーは人工的に砂を流し込むサンドバイパスで完璧な地形を手に入れたブレイクということで、サンドバイパスについてもフィーチャーされています。

サンドバイパスの歴史的背景としては、スナッパーの南側に位置するツイード川へと船舶が安全に入れるよう、浚渫工事が行われたことがきっかけ。

浚渫工事とは、海底の砂を取り除くので水深が深くなり、波がブレイクしなくなります。

そして取り除いた砂をスナッパー方向に流すことで、南スウェルが入ると砂が北へと流れ込んでいってスナッパーからキラまで完璧なサンドバンクが形成されることになります。

そんなスナッパーでオンとなったライバルズヒートですが、スナッパーのメインピークとなるビハインド・ザ・ロックで激ボレとなるバレルはいつ見てもヤバいです。

ライバルズS3の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事