「White Lightning(白い稲妻)」の異名を持つ3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「Mick Fanning」(41歳)。

ニックネームからはスピードを連想させられ、ミックの現役時代のシグネチャームーブと言ったら高速ターンでした。

そんなミックをもってして、史上最速のサーフボードがリリースされることに。

今回の動画は、ミックの長年のサーフボードスポンサーであるDHDによるボードモデル「Utopia」の映像をお届けします。


スポンサーリンク


ミックのシグネチャーモデルである「MFツイン」のデザインをする時、ミックとダレン・ハンドレーで様々なアイディアを出し合っていたとか。

アウトライン、ロッカー、コンケーブ、フィンなどそれこそ多岐に渡り、結果的にMFツインのみならず、今回のユートピアも誕生したそうです。

ミックにとって何度も乗りたくなるボードに仕上がっていて、その理由はスピードにあり、ミックがこれまでに乗ってきたボードの中で最速とのこと。

ちなみに、オージーブランドのDHDと言うことで、現在のオーストラリアの季節は夏に向かっています。

夏は一般的には小波にオンショアというシーズンなので、ユートピアも例に漏れず、英語ではグロヴェラー(Groveler)と呼ばれる小波モデルです。

via youtube

最後に、ここ最近は英語に関する話題を扱った記事に注目が集まったので、少し英語に関する情報を。

モデル名の「Utopia(ユートピア)」ですが、英語の発音では辞書を見ると分かりますが「to」の部分の発音が「tou」となります。

「o」に「u」と母音が連続している事から英語教育では二重母音と呼ばれ、二重母音になると発音方法が通常と異なります。

最初の母音となる「o」ははっきりと発音し、「o」の発声で出した呼吸が残っているうちに「u」を発声する時の口の形に変化させます。

このように、日本語の英語のカタカナ表記は実際の発音とは異なるケースが多々あり、カタカナ表記を英語発音だと思っていると通じない場合もあるので注意が必要。

贅沢という意味合いの「ラグジュアリー(Luxury)」は、発音記号を見ると「ラクシャリ」ですし…。

-----

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事