タヒチをホームとする若手チョープーローカルのアイミオ・チェルマク「Eimeo Czermak」(19歳)。

チョープーではトウインからパドルインとハードコアなチャージをするサーファーであり、そんなアイミオがここ数カ月で撮影した動画を自身のYoutubeチャンネルで公開することに。

今回の動画は、アイミオ・チェルマクによる迫力溢れるチョープーチャージを収録したフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


6月1日に19歳となったアイミオが、誕生日後から今シーズンのハワイ入りまでの間に撮影したという今回の動画。

動画のタイトル「MEKO TIME」とは、ホームでのニックネームとの事です。

内容としてはチョープーチャージに終始するのではなく、アクション系の波でのハイパフォーマンスなども収録されているのが興味深いです。

一昔前であると、ビッグウェイブサーファーは専門職といった感じで、ハイパフォーマンスなどに関してはコンペティターなどと比べ見劣りする点は否めませんでした。

ですが、現在の特に若手でビッグウェイブにもチャージするサーファーは、基本的なサーフィンのレベルが高いです。

ビッグウェイブサーファーであっても、エアリアルをするのも当たり前と言うほどのレベルに達していますし。

だからこそ、パドルインでのビッグバレルチャージなど明らかに全体的なレベルが上がっているのだと思います。

それにしても、アイミオのパドルインでの垂直ドロップなどチョープーがいかにヤバいブレイクなのかが分かる内容となっています。

アイミオ・チェルマクの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事