今ではすっかりと毎年恒例行事となっている米国フロリダ州ココアビーチでクリスマスイブに行われているサーフィンサンタ。

12月24日にサンタクロースの衣装を身にまとい、サーフィンすると言うイベントです。

今回の動画は、今年も開催となったフロリダ州ココアビーチでのサーフィンサンタの映像をお届けします。


スポンサーリンク


サーフィンサンタの始まりとなったのは2009年のこと。

ジョージ・トロッセが家族と一緒にサンタやトナカイの衣装を着てクリスマスイブにサーフィンし、メディアにフィーチャーされた事がきっかけとなりました。

そして翌年から徐々にジョージ家の動向に追随するサーファーが増えていき、今年は300名も集まるビッグイベントとなることに。

さて、フロリダは比較的温暖な地であるものの、現在は冬を迎えていて普通に寒い時期とのこと。

寒さに強いアメリカ人がガッツリと冬服を着込んでいる様子を見れば、間違いなく寒い時期であることは一目瞭然ですね。

最後になりますが、「Cocoa Beach」での開催であり、日本語表記では一般的に「ココアビーチ」と記されます。

なのですが、動画を見ていると「ココビーチ」としか聞こえないでしょうし、それで間違っていません。

なぜならば、「Cocoa」の発音記号は「koukou」で「ア」は入っていないためです。

さらに細かい点を言えば、「ou」と二重母音となっていて、発音を日本語表記に強引に当てはめるのならば「コゥコゥ」といった感じ。

日本語のローマ字読みを当てた表記にしていて、カタカナなので英語発音と思いきや異なるケースは多々あるので注意が必要です。

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事