プロサーファー/モデルとして大活躍するアラナ・ブランチャードのドキュメンタリーシリーズ。カウアイ島を舞台にしたシーズン1に引き続き、今回からはシーズン2をお届けします。

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード1

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード2

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード3

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード4

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード5

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード6

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン2:エピソード7

トリプルクラウンを制したシーバスこと、セバスチャン・ジーツのステイするオークリーハウスの訪問からスタートの今回。スポンサーの家で共同生活するサーファーは、ベテランや活躍しているサーファーが一軒家の中でも最上階にステイできるそうです。

上の階にいけば、楽に波チェックできるためですね。トリプルクラウンを獲ったシーバスもまた、上の階に行けるはずですが、一階のソファーが居心地が良いので、このままでイイねと話しています。

その後、カウアイ島出身のサーファーたちがシーバスの偉業についてコメントしています。カウアイ島でのコンテストでは、ライバル心むき出しで戦っていたそうですが、いったん外の世界に出ると、同郷サーファーの応援に回り、シーバスの結果にストークしたり、誇りに感じたりと地元愛を強く滲ませていて、強い絆を感じ取れます。なんだか、気分がホッコリしますね。


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事