サーファーにとって大人気エリアであるインドネシアのバリ島の波情報を提供してくれる「Surfers of Bali」による月間ダイジェスト動画。

4月のインドネシアはサーフシーズンとなる乾季スタートという事で、海外からグッドウェイブを狙い多くのサーファーが集まり出す時期です。

今回の動画は、「Surfers of Bali」が公開した2022年4月におけるバリ島の波動画のハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


インドネシアのバリ島は南半球に位置するという事で、乾季がスタートするのは多少のズレはあるものの4月から。

季節風は西寄りの風から南東風へと移り変わるので、ウルワツやパダンパダンといったブキット半島の西向き沿岸のブレイクが舞台となります。

スウェルに関しては南半球のウインターシーズンということで、コンスタントにビッグスウェルが発生しやすい時期ですね。

そんな4月を迎えたバリ島ですが、スウェルに恵まれる年もあるものの、今年はスモール~ミディアムサイズのスウェル続きだったとか。

ちなみに、ビッグスウェルが入りやすいサーフシーズンの中でも、最も波が大きくなりやすいのがピークシーズンと呼ばれる7~8月。

南半球のウインターシーズンの中でも真冬に当たる時期ということで、日本でも真冬に爆弾低気圧が発生するよう、低気圧が発達しやすい時期なのでしょう。

さて、そんなシーズン入りしたインドネシアですが、今月終わりからジャワ島のGランド(グラジガン)でCTイベントが開催となりますね。

GランドでのCTイベント開催は長らく振りという事で楽しみにしたい所です。

ちなみに、Gランドはジャワ島に位置しますが、バリ島に程近いジャワ島東部ということで、スピードボートでバリ島から日帰りトリップが可能なエリアです。

2022年バリ島の月間ダイジェスト動画の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事