ティア・ブランコのボードシェイプ体験記

シェア(記事を気に入ればお願いします)

サーファーであれば、自分でサーフボードをシェイプしてみたいと思う人も多いのではないでしょうか!?しかし、シェイピングのノウハウや特殊な道具など、障害は多々あり、簡単にはできないと考えてしまうのでは。そこで、今回の動画は、ティア・ブランコがボードシェイプを体験した映像をお届けします。ティアの過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

ワールドツアー入りを目指す16歳のティア・ブランコ

エクアドルで開催された2014年度ISAワールド・ゲームスに参加したティア・ブランコ

ティアが訪れたのは、以前に当ブログでも触れた「シェイパー・スタジオズ(Shaper Studios)」。しっかりとインストラクターがサポートしてくれるので、初めてシェイピングを体験するには最適な場所です。

シェイピングベイではまず、ブランクスのカット、プレーニング、サンディングを体験。自分でボードの形を作り上げていくのは楽しそうです。その後は、自分の個性を反映させるカラーリング。見ているだけで、むちゃくちゃトライしたくなります。ちなみに、シェイピングベイで費やした時間は、一日半との事です。

完成したサーフボードと対面した時のティアの表情を見ると、サーファーであれば十分に気持ちが理解できますね。何と言っても、セルフシェイプしたボードなのですから。


スポンサーリンク


シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)