最近では、少しメディア露出が減ってきた感じのするビッグウェイブスポット「シップスターン・ブラフ」。オーストラリアTAS(タスマニア)州に位置するシップスターンは、ビッグウェイブの上に、二段掘れや三段掘れが当たり前というエクストリームなスポットです。

ビッグウェイブサーファーがそれほど狙わなくなった理由は、この波質が原因なのかもしれません。あまりに癖があり過ぎるので。また、タスマニアというアクセスの悪さも一因かもしれません。

とはいうものの、ビッグスウェルさえ入れば、今も変わらずヤバい波がブレイクし、チャージするサーファーはいます。そこで今回の動画は、ビラボンXXLアワードにエントリーされたシップスターンでのライディング映像をお届けします。

サーファーは、タスマニアローカルのベニー・リチャードソンで、2014年4月4日に撮影された映像。XXLアワードには複数の部門が設けられているのですが、その中でも、最も名誉あるライド・オブ・ザ・イヤー(Ride of the Year)部門へのエントリーです。

この映像も尋常じゃなくヘビーなのですが、やはり、2014/2015シーズンのライド・オブ・ザ・イヤー部門を制するのは、メキシコでのシェーン・ドリアンのライディングのような気がします。下記リンク先からシェーンのライディングもチェックして見て下さい。

ビラボンXXLの「Ride of the Year」確定に限りなく近いシェーン・ドリアンのスーパーライド


スポンサーリンク

 

地球の歩き方 C11 オーストラリア 2014-2015 【分冊】 5 タスマニア州
ダイヤモンド社 (2014-08-04)
売り上げランキング: 46,903

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事