2015年度「リップカール・カップ・パダンパダン」のエクスプレッションセッション

シェア(記事を気に入ればお願いします)

バリ島ブキット半島のパダンパダンにて、毎年開催されている招待制ビッグウェイブイベント「リップカール・カップ・パダンパダン(Rip Curl Cup Padang Padang)」。

今年はウェイティングピリオドを一日延長し、何としても開催しようとしたものの、残念ながらキャンセルとなりました。しかし、9月1日開催でゴーサインが出ていたので、インターナショナルサーファーの多くは前日までに会場入りしていたのです。

今回の動画は、同イベント参加のために集まったサーファーが、前日となる8月31日にエクスプレッションセッションを行っていたので、その際の映像をお届けします。


スポンサーリンク


バリ島へとサーフトリップした方なら分かると思いますが、バリの波は、潮回りに大きく左右されます。特に、新月や満月辺りには、大きく潮が動くので、影響が大きいですね。

今回の撮影が行われたのは8月31日。予報では、この日からソリッドスウェルが入り始め、翌9月1日にスウェルがピークに達するので、コンテストを開催するとのことでした。

この日のタイドチャートをチェックすると、8月29日が新月であったため、31日は大潮。満潮は午前11時で、干潮は午後5時でした。まさに潮回り通りといった感じで、この日の正午のパダンパダンはフラットだったのに、夕方になると、最大で頭半ほどまでサイズアップしたとのこと。

イベント開催予定であった翌日の午前は、この映像と同じくらいのサイズの波がブレイクしていたそうですが、この程度では開催に踏み切らなかったわけです。さすが、ビッグウェイブイベントですね。

映像では、ローカルサーファーに加え、インターナショナルサーファーとしてクリス・ワードやジェイミー・オブライエンが登場します。

同イベントに関する過去記事は、下記リンク先から参照して見て下さい。

今年2015年の開催が見送られたリップカールカップ@パダン&トム・カレン動画

バリで9月1日開催予定のビッグウェイブイベント「リップカール・カップ・パダンパダン」

2015年度ビッグウェイブイベント「リップカール・カップ・パダンパダン」のフォーマット

2015年度ビッグウェイブイベント「リップカール・カップ・パダンパダン」:トライアル