特にヨーロッパを中心に再び盛り上がっているウォーターアトラクションのフローライダー。

今年はスポル品川大井町に「citywave」というフローライダーがオープンしたりと日本でも注目を集めていますね。

今回の動画は、スポーツとしてのフローライダーの最先端ライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク


どうしてもアトラクションとしてのイメージが強いフローライダーですが、スポーツとしてワールドチャンピオンシップが開催されているとか。

私も初めて聞きましたが、今年2018年はカリブ海に浮かぶドミニカ共和国のプンタ・カナでシーズン終わりとなるイベントが11月に行われたとのこと。

アメリカ、アジア、ヨーロッパ、カナダから出場者が集まり、開催された部門はメンズプロ部門、ウイメンズプロ部門、オープン部門という3つ。

フローライダーと言えば、フェイス全体を使ってサーフィンのようにターンするイメージがありましたが、トップレベルになるとやっていることは全くの別もの。

サーフィンと言うより、スケートライクなトリックがメインとなっていて、それなりの知識がないと何をしているのかさえ分からないほどです。

正直、想像の域をはるかに超えていたフローライダーの現状。是非ともチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事