• ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日

Canggu Bali April 2016

世界トップサーファーから一般サーファーまで、レベルを問わず誰でも楽しめる波がブレイクする事から人気が高いサーフデスティネーションのインドネシア。

そんなインドネシアでのサーフコンテストであれば、クオリティの高い波が期待できる可能性は極めて高いですよね。

今回の動画は、ちょうどシーズンの変わり目となったインドネシアで開催されたリップカールのグロムサーチシリーズの映像をお届けします。会場は、日本人サーファーにも人気の高いチャングー。


スポンサーリンク



シリーズイベントとなっているグロムサーチですが、インドネシアを舞台にしているだけあり、あまりに豪華な会場での開催となっています。シリーズファイナルまでのイベントは計5イベント。

会場は順に、ロンボク島スンギギ、ジャワ島バツカラス、バリ島チャングー、スマトラ島ブンクル、スンバワ島レイキーピーク。

今回の動画は、シリーズイベント第三戦として開催されたバリ島チャングーでの映像。アクション系に最適な波がブレイクするチャングーは、サーファーの拠点となる安宿が密集する繁華街「クタ」から、車やバイクで20~30分ほどの距離とアクセスも容易なことからサーファーが集まります。

さて、バリ島のサーフシーズンは、乾季となる4~10月には南東からの季節風、雨季となる11~3月には北西からの季節風が吹きやすく、乾季は西向きの沿岸、雨季は東向きの沿岸がオフショアとなるのでシーズンが分けられます。

現在は乾季へと季節が移行したので、西向きの沿岸であるチャングーがシーズン入りしたというわけです。イベント映像を通して、現在のチャングーのコンディションをチェックして見て下さい。めちゃくちゃ良さそうな波です。

イベントの関連記事
  • 2016年サーファーポール!人気サーファーのオンライン読者投票がスタート
  • サーフ動画のアイディアマンはチェック!スタブ×ボルコムのジョイント企画
  • 必見イベント!2016年「レッドブル・ケープ・フィア」が異次元スウェルで4ヒートのみ開催
  • 松岡慧斗のパイプラインチャージもノミネート!WOTW1月編トップ5動画
  • 2015年度WSLビッグウェイブアワードのノミネート映像4
  • ヨーロッパがメインの2015/2016年シーズン「The Winter Session」のハイライト動画

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
断崖絶壁のバリ島ウルワツの空撮映像
エンターテイメント
世界的な観光地であり、サーファーにとっては定番のトリップ先となっているインドネシアのバリ島。今回の動画は、そんなバリ島でのドローン撮影(空撮...