クレイグ・アンダーソンのシグネチャーフィンモデル「BLACKSTIX 3.0」

シェア(記事を気に入ればお願いします)

Craig Anderson Blackstix 3.0

エアリアルといったモダンサーフィンに留まらず、タヒチのチョープーではシングルフィンに乗ってバレルライドを見せたりと独特のスタイルが光るフリーサーファーのクレイグ・アンダーソン「Craig Anderson」(27歳)。

先日、クレイグのシグネチャーボードモデルを紹介しましたね。今回の動画は、クレイグ・アンダーソンのフィンのシグネチャーモデル「BLACKSTIX 3.0」がFutures Finsからリリースされていて、動画がアップされたのでお届けします。


スポンサーリンク


今回のフィン「BLACKSTIX 3.0」は、クレイグのボードスポンサーであるヘイデンシェイプスも開発に参加したとのこと。実に5年近くの歳月を費やし、ようやくリリースに至った力作と言います。

同フィンの写真および商品説明は以下の通りとなります。

photo:maneuverline.co.jp/

via maneuverline.co.jp/

サイズ:Height:115.8mm,Base:115.3mm,

クレイグ・アンダーソンのシグネチャーフィン。

BLACKSTIX 3.0

フィン全体には網目とライン状、2種類のカーボンを施しています。フィンのインサイドはベースからティップまでとアウトサイドはベースからミドル付近までの非対称の12Kカーボンを採用。これにVECTORⅡFOILをブレンドする事により、ドライブ&ホールド性能がアップし、優れたクイックなレスポンスと粘りのあるターンフィーリングを与え、トップでは素早いリリースを可能にします。



クレイグ・アンダーソンの最近の過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

クレイグ・アンダーソンの小波パフォーマンス向けシグネチャーモデル「ホワイト・ノイズ」

クレイグ・アンダーソンの世界各地で撮影してきたフリーサーフ動画@2015

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)