マーギーズプロ@2016年におけるWCTサーファーのレイデイの過ごし方

シェア(記事を気に入ればお願いします)

左:ローラ・エネヴァー 右:セイジ・エリクソン

左:ローラ・エネヴァー 右:セイジ・エリクソン

シーバスとタイラー・ライトの優勝で幕を閉じた今シーズンのマーギーズプロ。イベント自体はウェイティングピリオド初日からスタートしたものの、途中でスウェル待ちとなり、4日間ほどレイデイ(Layday:コンテストのオフ日)となりました。

今回の動画は、レイデイにWCTサーファーが何をしていたのかに迫るレッドブルによる「No Contest」シリーズのマーガレットリバー編をお届けします。普段のフリーサーフがメインの内容と異なり、オフ日を満喫するプロの様子はレアです。


スポンサーリンク



冒頭では、ワイルドカード出場したジャック・ロビンソンが登場。しかし、すぐに映像はジュリアン・ウィルソンに移り変わり、WCTサーファーがローカルとクリケットを楽しむ内容となります。

日本では馴染みのないクリケットですが、世界におけるスポーツの競技人口ではトップ3に入るそうです。

その後は、ウイメンズサーファーのローラ・エネヴァーとセイジ・エリクソンがワイナリー巡りの小旅行へ。

ラストは優勝したシーバスが登場し、ガールフレンドに電話で優勝報告すると周りにはシーバスの家族もいて「You did it!」と叫んでいたというハッピーエンディング。

WCT落ちした翌シーズン、怪我で欠場したサーファーに代わってリプレイスメント出場したWCTイベントで初優勝を飾るなんて、誰も想像すらしない出来事でしたね。



今シーズンのマーギーズプロの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

明日からスタートの2016年「ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ」情報

2016年WCT第三戦「ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ」:初日ハイライト

2016年WCT第三戦「ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ」:二日目ハイライト

2016年WCT第三戦「ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ」:三日目ハイライト

2016年WCT第三戦「ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ」:四日目ハイライト

2016年WCT第三戦「ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ」:五日目ハイライト

2016年WCT第三戦「ドラッグ・アウェア・マーガレット・リバー・プロ」:最終日ハイライト

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)