現ワールドジュニアチャンプ/ルーカス・シルヴェイラのラスティ移籍ウェルカム動画

シェア(記事を気に入ればお願いします)

lucas-silveira-rusty

今年1月にポルトガルのエリセイラで開催されたワールドジュニアチャンピオンシップ。同イベントで優勝を果たし、ワールドジュニアチャンピオンに輝いたのがブラジリアンのルーカス・シルヴェイラ「Lucas Silveira」(20歳)。

コンテストシーンにおける現在のジュニア世代の中で、最もホットなサーファーと言えますね。

今回の動画は、ルーカス・シルヴェイラがラスティに移籍したということで、スポンサーとなったラスティからウェルカム映像が公開されたのでお届けします。


スポンサーリンク



まさにブラジリアンストームの新世代と言えるルーカス。ただ、ブラジリアンは若くして頭角を現すので、すでにワールドツアーで活躍しているガブリエル・メディナが22歳、フィリペ・トレドが21歳とあまり年齢差はありませんが…。

そんなルーカスですが、今年はジュニアチャンピオンの座を射止めただけでなく、ホームであるブラジルのリオデジャネイロで開催されたWCTイベントにワイルドカード出場を果たしています。

WCTイベントでは、ラウンド3敗退の13位となりましたが、3人ヒートのラウンド1ではワールドチャンピオンのアドリアーノ・デ・スーザとハワイアンサーファーのキアヌ・アシンを相手に、1位通過を果たす結果を残しました。

今後はラスティのサポートを受け、同じチームライダーであるジョシュ・カーやノア・ディーンのよう、世界的に名の知れたサーファーへと成長していくのか注目です。

ルーカス・シルヴェイラの過去記事は、下記リンク先からチェックして下さい。

若手ブラジリアンサーファーのハワイ映像:ルーカス・シルヴェイラ

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)