パイプでのロングバレルでコア・ロスマンが2016/2017年シーズンWOTW受賞

シェア(記事を気に入ればお願いします)

オアフ島ノースショアのパイプラインをチャージし続けるサーファーであれば誰もが手に入れたい称号の一つである「O’Neill Wave of the Winter(WOTW)」。

先日、2016/2017年シーズンにおけるWOTWトップ10のライディング映像をお届けしていて、トップ10の中から勝者が発表されました。

今回の動画は、今シーズンのWOTW勝者となったコア・ロスマンの受賞ライディングや祝福シーンの収録された映像をお届けします。


スポンサーリンク



父親はダ・フイ共同創業者のエディ、兄は2014/2015年シーズンBWT(ビッグウェイブツアー)チャンピオンのマクアカイというサーフィン一家で育ったコアは、ジョンジョン世代の若手サーファー。

そんなコアによる受賞ライディングは、バックドアシュートアウトでのウィニングライドとなったパイプラインでのバレル映像。本人の解説は以下の通りです。

波に乗ったときは、クローズアウトだと思ったよ。まずはスピードを付けるために大きめのパンプ(ボトムターンの軽いバージョン)を入れて、その後で軽いパンプを入れたら、周りが(スピッツで)真っ白になって何も見えなくなった。

スピッツに押し出されるようにバレルからすっ飛ばされたと思ったら、今度は顔面にリップが飛んできたからビーチの方向に向きを直して、メイクすることができたんだ。

2015/2016年シーズンの「Clif Bar Overall Performance Award」受賞、2015/2016年シーズンのエディイベント出場など、着実にサーファーとして実績を残しているコア。

若手ビッグウェイブサーファーとして、今後のさらなる活躍が期待できる楽しみなサーファーですね。

*「Wave of the Winter」に関する過去記事

オアフ島ノースショアでのベストライドを決める16/17年シーズンWOTWトップ10発表
ハワイのサーフシーズンとなる11月~2月までの期間において、オアフ島ノースショアで単発のベストライディングをしたサーファーを...
初開催となった2016年「Wave of the Winter」南半球版はダミアン・ホブグッドが受賞
一本のベストバレルライド映像で競うイベント「O'Neill Wave of the Winter」。2014/2015年シーズンまで...
オアフ島ノースショアのベスト映像凝縮の「O’Neill Wave of the Winter The Movie」
わずか7マイル(約11キロ)という狭い海岸線にワールドクラスのサーフスポットが密集していることから、セブンマイルミラクル(Seven...
2015/2016年シーズン「O’Neill Wave of the Winter」受賞はマイキー・オショーネシー
サーフィンの聖地として知られるハワイのオアフ島ノースショアにおいて、サーフシーズンとなる冬に見せた一本のベストライディングを競うイベ...
2014/2015年シーズン「Oakley Wave of the Winter」を受賞したジェイミー・オブライエン
冬のオアフ島ノースショアでは、コンテスト以外にフリーサーフィンでのパフォーマンスを競うイベントがあります。その内の一つである「Oakley ...
2013/2014年シーズン「Oakley Wave of the Winter」を受賞したケリー・スレーター
冬のオアフ島ノースショアでは、コンテスト以外にフリーサーフィンでのパフォーマンスを競うイベントがあります。その内の一つである「Oakley ...

シェア(記事を気に入ればお願いします)

フォロー(更新情報のチェックはこちら)