本日7月28日の開催が期待されていた招待制ビッグウェイブイベント「リップカール・カップ・パダンパダン(Rip Curl Cup Padang Padang)」。

残念ながら開催に踏み切るだけの波のサイズとクオリティを満たしていなかったため、昨日に続いて本日も開催を見送ることになりました。

今回の記事は、リップカールカップ@パダンパダンの今後の波予報に関する内容をお届けします。


スポンサーリンク


公式波予報サイト「サーフライン」によると、今後期待できそうな日にちは8月3日。今回予報されていたサイズ以上のスウェルが入る可能性もあると言います。

本日の延期は残念ですが、それだけ素晴らしいコンディションを狙っているためとも言えますね。

ウェイティングピリオド最終日までは8月10日と迫ってきているので、エピックコンディションにて開催となることを願いたいところです。

----------

公式サイト:「Rip Curl Cup Padang Padang

2017年リップカールカップ@パダンパダンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事