• テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日

ボードショーツの販売からスタートし、今や誰もが知る大手サーフブランドであるビラボン(Billabong)。

ビラボンにとってボードショーツは原点であるためか、ボードショーツのキャンペーン動画が多いですよね。

今回の動画は、ビッグネームのビラボンライダーがこれでもかと出演する豪華ボードショーツキャンペーン映像をお届けします。


スポンサーリンク



撮影地となったのは、ゴールドコースト(オーストラリア)のノースストラドブローク。現CTサーファーでありビラボンライダーのイーサン・ユーイングのホームですね。

出演サーファーは、CTサーファーからジョエル”パーコ”パーキンソン、イーサン・ユーイング、イタロ・フェレイラ、ジャック・フリーストーン、フレデリコ・モライス。

フリーサーファーや若手サーファーからは、クリード・マクタガート、オーティス・キャリー、ショーン・マナーズ、カイ・ヒン、ダコダ・ウォルターズ。

これだけのメンバーが一堂に会するなんて相当贅沢で、もちろんサーフシーンは見応え抜群。

オーストラリアといった南半球はこれから夏に向かうので、南半球向けのキャンペーンですかね。

撮影時期は、これだけCTサーファーが揃っているという事は、ワールドツアー初戦のクイックシルバープロ@ゴールドコースト前後だと思います。

フリーサーフの関連記事
  • ウィルコ/コロヘ/エースが2016年WCT第二戦開催前のベルズでフリーサーフ
  • 地元リンコンでのフリーサーフ:デーン・レイノルズ
  • ミッドレングスやミニボードでフリーサーフ動画@メキシコ:アレックス・ノスト
  • 2016年WCT初戦前のスナッパーでトッププロがウォームアップセッション
  • マウイ島ローカルが行くタバルア島(フィジー)のクラウドブレイク
  • メイヘムのV2モデルに乗るメイソン・ホー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事