via vimeo

来季のメンズCTでは、国別CTサーファーの数がオーストラリアを上回る可能性の高いブラジル。

ブラジリアンストームの勢いは一過性ではなく、力強く継続していることが分かりますね。

今回の動画は、来季CT入りするヤゴ・ドラなどブラジリアンサーファーによるヨーロッパでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


出演しているのは、2017年QSランク6位でツアー入りを決めたヤゴ・ドラ、2016年ワールドジュニアチャンピオンのルーカス・シルヴェイラ、マテウス・ハーディ、マルコ・ジョルジ(ウルグアイ出身ブラジル在住)。

ブラジリアンのコンテストにおける強さはすでに実証済みで、近年ではビッグウェイブサーフィンにおいても台頭してきています。

となると、次なる活躍の舞台はフリーサーフィン。特にトリックにおけるプログレッシブサーフィンではないでしょうか。

世界的には無名なサーファーではあるものの、とんでもないトリックをメイクするブラジリアンの動画を当ブログでもたまに紹介しているので、数々の才能が眠っていることは間違いないですし。

現在のブラジリアントップサーファー総出演のサーフムービーができたとしたら、それはそれで非常に面白いのではないかと思ってしまいますので、実現して欲しいですね。

出演サーファーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事