• サーフボード
    サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード
    2016年7月27日
  • グッズ
    近付いて来たサメも思わず逃げ出すリストバンド「シャークバンズ」
    2015年1月15日
  • ボディペイント サーフィン エンターテイメント
    ボディペイントだけどウエットスーツ姿のセクシーなサーファーガール動画
    2016年3月7日
  • ニュース
    16歳の若手プロ他界:ハリケーンスウェル押し寄せるバルバドスでサーフィン中の事故
    2017年9月7日
  • エンターテイメント
    フリーサーフィン中のガブリエル・メディナによるドロップイン問題再び
    2017年9月15日
  • テクニック
    ケリー・スレーターから学ぶパドリングのコツと上達方法
    2015年1月5日
  • ニュース
    一刻を争う状況で3名のブラジリアンがオージーサーファーを救助@デザートポイント
    2017年7月2日

via vimeo

北半球のウインターシーズンということで、ビッグウェイブシーンの舞台として注目を集めるハワイ。

穏やかな気候からギャラリーも集まるので、華やかな舞台という言葉が似合いますからね。しかし、所変わればハードコアな舞台も。

今回の動画は、アイルランドを代表するビッグウェイブスポットであるマラモアでのセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク



ハワイとは対照的に、薄暗い悪天候にコールドウォーターという条件の中でのセッションが多いアイルランドのマラモア。

波質的にはチョープー(タヒチ)を何倍もワイルドにしたブレイクといった所でしょうか。

そんな自然に立ち向かうのは、マラモアにビッグスウェルが入るのを待ち続けるコナー・マグワイアやウィル・スカディンなどといったアンダーグランドなビッグウェイブサーファー。

ビッグウェイブサーファーは、メインスポンサーが付いていないサーファーも多く、命を懸けたビッグウェイブチャージはあくまでも自分自身のため。

動画を見終えると、まさにエクストリームスポーツであることを痛感させられるのではないでしょうか。

マラモアの過去記事

ヨーロッパのビッグウェイブはナザレだけじゃない!2017年2月のマラモア(アイルランド)
2017-03-12 11:53
今冬はほとんど話題になることもなかったオアフ島ワイメアやマウイ島ジョーズといったハワイのビッグウェイブスポット。シーズン始めにジョーズでBWT(ビッグウェイブツアー)イベント「ピア...

マラモア アイルランド
コールドウォーター版チョープーことマラモア(アイルランド)のビッグウェイブ動画@2015
2016-01-10 06:33
ビッグウェイブサーファーと言っても、サーファーによって求める波のタイプは様々ですね。大きく分けると、ジェットスキーに牽引してもらって波に乗るトウインサーフ、自力で波に乗るパドルイン...

新たなビッグウェイブエリアとして注目を集めるヨーロッパ
2014-02-12 12:00
数年前であれば、ビッグウェイブスポットとして注目を集めていたのはアメリカやメキシコ、それに、南太平洋に浮かぶタヒチやフィジーでした。特にアメリカでは、冬場に日本で猛威を振るった大型...

アイルランドのビッグウェイブスポット「マラモア」へ:ミシェル・ボウレズ
2014-11-28 06:30
今シーズンは飛躍の年となっているタヒチ出身のミシェル・ボウレズ。ワールドツアー前半戦のマーガレット・リバー(オーストラリア)とリオデジャネイロ(ブラジル)で優勝を果たし、ツアー最終...
ビッグウェイブの関連記事
  • サポート環境の整ったブラジル!ペドロ・スクービーの世界ビッグウェイブハント動画
  • ギネス記録を超える108フィートの波に乗ったサーファー:ベンジャミン・サンチス
  • 女性サーファーも攻めた西オーストラリアのビッグウェイブ:フェリシティ・パーマティア
  • 2016/2017年BWTイベント「プエルト・エスコンディード・チャレンジ」:最終日
  • ビッグウェイブサーファーによるベストライディング集
  • ボディボーダーによるジョーズでの信じられないチャージ映像

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事