via Outerknown's twitter

11×ワールドチャンピオンであるケリー・スレーターによるアパレルブランド「Outerknown(アウターノウン)」。

同ブランドはサステイナビリティを前面に出したりと社会派であり、今度は「銃による暴力」に関するキャンペーンを行っています。

今回の記事は、アウターノウンがスタートさせたキャンペーンに関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


Tシャツとドリンクボトルに記されたロゴを見ると「THE ONLY GUN YOU NEED」の文字が見えます。

意味は「必要なガンはこれだけ」といったもので、いわゆるサーファーにとってビッグウェイブ用サーフボード「ガン」のイラストが描かれていますね。

この内容はサーファーにとっての「ガン」と「銃(英語でガン)」をもじったもので、アメリカで社会問題となっている「銃規制」について婉曲的に触れているのです。

今回の「THE ONLY GUN YOU NEED」キャンペーン対象商品の利益はすべて、「EVERYTOWN」という団体に寄付されます。

「EVERYTOWN」とは、銃による暴力を終わりにし、より安全なコミュニティを作ろうと活動を行っているアメリカの団体。

アメリカでは手軽に銃を手に入れる事ができる一方、乱射事件などといった銃がなければ起こりえない悲しい事件があります。

また、銃所有の目的として自己防衛との意見をよく聞きますが、自殺に使用されるケースも多々あるとのこと。

このような背景があることから銃規制の一因となるべく、ケリーブランドのアウターノウンがスタートさせた今回のキャンペーン。

アウターノウンは公式サイトからの商品購入が国際配送にも対応しているので、興味のある方はチェックして見てはいかがでしょうか(300ドル以上のショッピングで国際配送料は無料となります)。

-----

公式サイト「Outerknown

アウターノウンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事